【高崎市・幼児向けの塾】小学校入塾準備は出来ていますか?幼児から始めるカリキュラムあります。

query_builder 2020/10/17
学習塾グリーンエイジ
高崎市の塾幼児向け

こんにちは


高崎市の学習塾グリーンエイジの井野です。


気がつけば今年も残すところ2か月ほどです。


この時期になると、塾内では高校受験へ向けての意識が高かまってきます。


もちろん、高校受験は塾にとって大きなイベントであることは間違いありませんし、全員合格に向けて日々全力で取組んでおります。


そんな受験ですが、現在幼児のお子さんがいらっしゃるお母さん、まだまだ先だとお思いですか?


おもいのほか、あっという間に受験の時期になりますよ。



そこで、幼児からはじめられる当塾のカリキュラム「キッズクラス」をご案内します。


キッズクラスは、レベル別の個別指導になりますので、ひらがなを読む練習や、数字を書く練習など、無理なく始めることができます。


また、指導時間も20分と50分のクラス設定がありますので、小さなお子さんでも気軽に通って頂けます。


指導内容としては、基礎学力の定着を重視したものとなっています。


この基礎学力はとても重要です。


家の建築でいえば基礎部分です。


基礎が小さいと、おおきな上物を建築することはできません。


まずは、しっかりと大きな基礎を築くことが、中学生以降の成績に大きな影響を与えるのです。


ゆえに、小学生までは、基礎学力を固めることを絶対におすすめします。


逆をいえば、小学生までは先取り学習は必要ない(後回し)と考えています。



3歳までに絶対やるべき幼児教育?頭のいい子に育てる

新品価格
¥1,386から
(2020/10/16 17:59時点)


実際に、とある〇〇式の塾に小学校6年生まで通っていた生徒さんがいらっしゃいました。


その生徒さんは、中学入学の時点で、中学2年生数学の範囲である連立方程式まで理解(?)しているという事でした。


それはそれでスゴイことです。


まさに先取り学習の賜物でしょう!



しかし!!


実際に、やらせてみると・・・・


たしかに、計算はできました。


でも、それは計算のやり方を繰り返すことで訓練されていただけ。


結果的に、答えを求められているだけにすぎませんでした。


つまり、その式にある背景などについては、全く理解できていないという状況なのです。


簡単に言えば、「計算問題は出来るけど・・・文章問題はできない」と表現すればわかりやすいでしょうか。


心当たりのある中学生のお母さんもいらっしゃるのではないでしょうか?



私は、この時に本当に先取り学習は危険だなと感じました。



親御さんからすれば、幼い時から塾に通っていたに・・・・・・といった感じではないでしょうか。


しかし、こんなお子さんも意外におおいです。


こんな実体験もあり、当学習塾グリーンエイジでは基礎学習に力をいれています。


実際に、昨年度、高崎高校に合格した生徒さんは、小学校の時にやっていたのは小学生向けの基礎学習と、そろばん塾ピコだけでした。


当塾に通っていたのも、週2日程度です。


そして、中学校に入学後は、つねに一桁順位で推移し見事に志望校合格を勝ち取ってくれました。



いかがですか?


目先の成果だけを求めるのではなく、計画的に学習すること。


大切です。


基礎が固まれば、爆発的な後伸びもあります。


少しでも、ご興味がありましたら無料体験授業も受け付けておりますので、お気軽にお問合せ下さい。



NEW

  • 【群馬県民の日スケジュール】高崎市の学習塾グリーンエイジ・そろばん塾ピコ

    query_builder 2020/10/23
  • 【入試情報】高崎健康福祉大学高崎高等学校の入試範囲変更について

    query_builder 2020/10/21
  • 【高崎市の塾】中学1年生からのご相談事例をご紹介いたします。

    query_builder 2020/10/22
  • 【高崎市の学習塾】中学生期末テスト対策のスケジュールが決定しました。

    query_builder 2020/10/20
  • 【高崎市学習塾グリーンエイジ】資料:群馬県高校受験案内2021年度用配布しています。

    query_builder 2020/10/19

CATEGORY

ARCHIVE